配車アプリUber(ウーバー)!!バンコクではタクシーに乗らずにUberを呼ぼう

僕「タクシー!!」

  タクシー止まる

僕「○○○(行き先)オッケー?」
 「メーターオッケー?」

ドライバー「オーケーオーケ!!」

  タクシーに乗る、動き出す

ドライバー「ウェア?」

僕「○○○」

ドライバー「100バーツ!!」

僕「ノー!!メーター!!」

  100メートル先で停まる

ドライバー「ゲッダウン!!」

  みたいな事をタイ語で言われ降ろされる
  イラっとしながら、次のタクシー探す

僕「タクシー!!」

  また動いてから降ろされる、100メートル先で

僕「タクシー!!」

  また100バーツだと(怒)

これ10回やれば、タダで1キロ進めちゃいます(笑)

 

バンコクではこんな事は日常茶飯事ですし、目的地によっては乗車拒否も当たり前。渋滞が酷いと降ろされる事もあります。

勿論きちんとメーターを使う常識的(日本人にとって)なドライバーもいますし、ボラれるのわかって言い値で乗車する事もありますが、基本バンコクでは高くついてもUberを利用するようになりました!!

使い方は基本どの国でも一緒だけど、、

以前、シンガポールでのUber利用を記事にしましたが、使い方は一緒です。

ただ、バンコクでの利用で注意したいのが走るルートです。渋滞天国であるバンコクでは、上手に渋滞を回避しないとホントに時間の無駄になります!!

僕の経験上、Uberが設定する目的地までのルートは、だいたいは距離優先となってる事が多いです。Googleマップと連結されてる筈なのに、交通状況までは考慮されてない気がします。

ナナ周辺のホテルからアジアティークまで利用
行きと帰りではルートが違います

上記の利用履歴は去年のものですが、下が行きののルート上が帰りのルートです。乗っている時間帯が違うので単純に比較は出来ませんが、帰りも元々は行きと同じようなルートがセッティングされてました。

ここで活躍するのがGoogle先生です!!

Googleマップで交通状況の表示をONにして経路検索。その結果をドライバーに見せてルートを変更してもらったのです!!

「行きの明細」

利用ピーク時なので1.8倍かかっています
そして渋滞にまきこまれ時間チャージは91B
受信したメールには乗車時間は約50分となっています

「帰りの明細」

回り道したので距離は増えましたが、
渋滞を回避し時間チャージは58B
乗車時間は約30分

以上の事から、Uberでは距離より時間を優先させた方が無難かなと思います!!

また、今回ホテルからエメラルド寺院に行った時も、ルート変更し当初の時間より15分近く短縮出来ました!!

ちょっとあり得ないルートですが、
中華街周辺の渋滞回避と王宮周辺の交通規制の為にこんな感じに

スポンサーリンク

他にもこんな使い方が!!

出国の前晩、空港までの送迎を予約。ゴルフバッグがあるので本当はUberVANを予約したかったのですが選択出来ず、暫定でUberXを予約しました。早朝にどれ位のUberがホテル周辺にいるのか、わからなかったからです。

予約の段階で配車が確定するのでなく、
配車時間の少し前に自動リクエストするシステムみたいです

結局、朝6:30の段階でホテルのあるスクンヴィット周辺にはUberXは何台もいましたし、UberVANも数台いましたので、元々の予約をキャンセルして、UberVANを通常リクエストしました!!

配車前だったのか、キャンセル料はかかりませんでした。

UberVANは空港まで定額の1000B。タクシーに比べれば割高感ですが安心はお金に変えられません!!

また、途中、前日のゴルフ場に忘れたサングラスを取りに行っても、金額は換わりませんでした(笑)

アプリ上で経由地や目的地変更が出来る上に、ドライバーにも即反映されるので、とっても便利です!!

途中ゴルフ場に立ち寄ったので、
ルートがゴニョゴニョしています(笑)

また、バンコクにはUberBikeなるものもありました!!所謂バイクタクシーのUber版ですが、台数を指定出来なかったので今回は見送りました。

まとめ

旅行者にとって限られた時間を有意義に使うには、出来るだけ時間のロスを減らす事!!

バンコクにはそれを阻害するタクシードライバーがいる事は確かです。ガイドブックには○色のタクシーは安全とか書いてあったりしますが、どれも似たり寄ったりです。

それも含めて海外旅行という考えも僕自身否定はしませんが、嫌な思いは出来るだけしたくないもの。ですので、Uberがタイで利用出来るのは、本当に有難い事だと痛切に感じています!!

Uberアプリをダウンロードしてみよう

Androidはこちら   iPhoneはこちら

メールアドレス、パスワード、名前、電話番号、クレジットカード情報の登録で利用可能です。

また、登録の際に以下のクーポンを利用すると割引のサービスを受ける事が出来ますので、良かったらお試し下さい。

「割引クーポン」 h81z913wue
 

 

(平成30年4月6日追記)
4月8日をもってタイ及び東南アジアエリアでのサービスが「Grab」に移行するようです。
事実上のサービス終了なのかな。。

「バンコク関連記事」
▲酒屋なのに高レート!!バンコクでバーツに両替するならタニヤスピリットで間違いなし

▲配車アプリUber(ウーバー)!!バンコクではタクシーに乗らずにUberを呼ぼう

▲ゴルフ天国タイ ラウンド体験録!!バンコク・カスカタゴルフクラブ

▲ゴルフ天国タイ ラウンド体験録2!!バンコク・クルンテープクリタ

▲SPGスターウッド フォーポイント バンコク(Four Points by Sheraton Bangkok) 宿泊記

▲お土産に最適!!アーユルヴェーダコスメや石鹸はシンガポールやバンコクで買おう

▲日本にない韓国発コスメ「イニスフリー(Innisfree)」シンガポールやバンコクで買ってみよう

 

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください