海外で携帯代を抑える初級編!!Wi-Fiルーターをレンタルしてみよう

充実した海外旅行をするには、今やネット接続が必須になってきました。

しかし、ネックとなるのが高額の通信代。
ここでは、その解消法を紹介します!!

手軽なのは、Wi-Fiルーターのレンタル

ルーターはネットで申込みして自宅や空港で受け取り、現地で電源オンするだけです!!

空港の受け取りはこんな所!!

そして、スマホ側の設定が必要になってきます。

スマホのWi-Fiをオンにしてルーターを検索、パスワードを入力してスマホとルーターを接続すれば完成です!!

たったこれだけの作業で、海外でも通信代を気にせずスマホを使用できます!!

ただし、ここで注意しなければならないのが、スマホのデータ通信を前もって日本にいる間にオフにしとく事。

現地に就いてからだと時既に遅し。オフにしようと現地で一瞬でも電源入れるだけで料金が発生するので気を付けましょう!!

あとはカバンとかに忍ばせておくだけで、特にさわる必要は全くありません。

また、複数人でも使えるので便利です。先日主催者側として台湾に研修に行った際に、何台かレンタルして配ったので参加者に感謝されました(笑)

でもデメリットもあります

それは充電の持ち時間です!!

最新機種でも3~5時間くらいが目安とされてますので、小まめに充電するか必要ない時はルーターの電源を落とす等工夫が必要です。

ルーターの充電がなくなれば当然ネット環境がなくなるので、わざわざレンタルした意味が半減してしまいます。

台湾で配った際はモバイルバッテリーも一緒に渡しましたので、あとから充電がなくなったと文句や嫌味を言われる事はありませんでした(笑)

では、どのくらい節約出来るのか?

通信のタイプや渡航先によって料金は変わってくるので一概には言えませんが、大手キャリアよりは間違いなく安くなります。

タイを例にあげると、大容量4Gプランで各社1,500円/1日あたりになってきますし、海外では通信スピードは求めないという人は、プランによってはこの半額位で済みます。

となると、1日最大2,980円の大手キャリアと比べるとその半額で済む上に、複数人で利用すれば1人頭は更に安くなりますし、定期的に各社キャンペーンをやってますので使わない手はないと思います。

詳しく知りたい方は、下記のリンクからどうぞ!!

CMでもお馴染み、業界大手!!「イモトのWiFi」

今ならダブルクーポン!!「グローバルWiFi」

まとめ・どんな人に有効か?

1.海外でも常にネット環境にいたい人
2.手軽にWi-Fiサービスを利用したい人
3.グループで行動する人
4.スマホの設定が苦手な人
5.電話の着信が少ない人

上記全てに該当する僕の母ですが、団体旅行でベトナムとカンボジアに行った際にGoogleマップを利用したいと言うことでWi-Fiルーターを紹介。

空港受け取りの際に丁寧に説明して頂けたそうで、見事に使いこなせました!!

帰国したら、あとは空港の返却ボックスか同封の袋に入れて返送するだけですので、物凄くシンプルで簡単に利用出来る方法です!!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください