ANA SKYコインで飛行機タダ乗り!!まずはマイルを貯めてみよう

マイルを貯める方法は色々ありますが、

1. 飛行機に乗る
2. クレジットカードで支払いをする
3. 陸マイラーになる

の3つが大きく入る手段になると思います。
以下にそれぞれ具体的に書いていきます。

1. 飛行機に乗る

同じ区間でも運賃倍率やステイタス等によって獲得マイル数は変わってきますが、単純に飛行機に乗ってマイルを貯めるのは誰でも知っている事。

しかし、更に有効に貯める方法があります。
それは家族のマイルを統合する事です。

ANAに限った話で進めていきますが、「ANAカードファミリーマイル」に登録すると、無料で家族間のマイル移行のサービスが受けられます。
(JALも無料で出来ます)

ANAカードファミリーマイルとは?

ANAカードファミリーマイルは、家族がそれぞれ貯めたマイルを、特典に交換する際に、必要なマイル数のみをあわせてご利用いただけるANAカード個人会員限定のサービスです。ひとりのマイルでは特典に届かなくても、家族みんなのマイルを必要な分だけ足し合わせることで、マイレージライフの楽しみが広がります。(ANA HPより)

  

具体的に今夏に行くシンガポール旅行では、
家族3人の往復エコノミー獲得マイルを合算すると、14,500マイル位になる計算です。
(席のないベイビーにはマイルが加算されません)

僕1人だと6,500マイル位です。
この8,000マイルの差が大きいか小さいか…

僕は大きいと思っています!!
なぜなら、このマイルをSKYコインに交換すると、
僕の場合は8,000×1,7=13,600コインになります。

シンガポールやタイには50,000円ちょっとで行けるのですから、その旅費の25%がファミリーマイルに登録してるだけで捻出されるって事を考えれば、利用しない手はありません!!

更には、マイル特典を利用するとマイルは獲得出来ませんが、SKYコインで航空券を購入してもマイルが貯まるのです!!あくまで現金の代わりという事ですね。

2. クレジットカードで支払いをする

クレジットカードでマイルを貯めるのに一番重要な事は、現金を出来るだけ使わない事です。

例え少額でも塵も積もります。
スーパーでの買い物、コンビニでは電子マネーを使わずネットでnanacoチャージするなど、日々の継続が大事です。

国民年金もカード払い出来ますし、最近では自動車税や所得税等の国税も利用可能になりました。法人税も利用可能なので、事業者にとってマイルを統合出来る法人カードは必須となりましたね。自治体によっては保険税も可能なところもあるようです。

スポンサーリンク

日々の支払いをカードにすると、実際どの位貯まるのか?

ざっくりとうちの家庭で言うならば、

光熱費 15,000円
年金  30,000円
食費  100,000円

の合計155,000円が毎月否応なしに掛かってきます。年間で言うと1,860,000円。
僕はダイナースプレミアムカードでANAプラチナクラスなので、これは63,240コインに相当します。
(186万➗100✖️2✖️1.7)

個人カードと法人カードを持ってます

プレミアムカードを持ってない時でも、
毎月必ず掛かるお金をカード払いにするだけで年間約30,000コインを獲得していました。

これは大きいですよね!!
何度でも書きますが、飛行機に乗らなくても、毎月固定の支払いをカード払いに変更するだけでマイルは格段に貯まるのです!!

更には、僕は事業者なので、経費として毎月それなりの支払いを法人カードでしていますが、これについては別の機会に書かせて頂きます!!

では、どのカードが有効なのか?

各カード会社でANAカードやJALカードがありますし、一般カードでもマイル移行プログラムがありますので、どのカードを使うかは年会費や特典を比較材料にするだけでなく、カードの使用状況も考えて選択するのが良いと思います。

個人的には「ANAダイナース」がイチオシですが、まずは付帯保険の充実したカードをお勧めします。備えあれば憂いなし!!

保険の内容が充実してるカードの年会費はそれなりに高いですが、空港で新たにに保険に加入する必要ないですし、年会費分は保険でペイ出来ると考えます!!

比較を考察するサイトやブログは沢山あるので、詳しく調べたい方は、【ANAカード・比較】などで検索してみて下さい。

3. 陸マイラーになる

今やかなり有名になった言葉です。
クレジットカード利用も陸マイラーですが、ここではそれ以外の飛行機に乗らずにマイルを貯める方法を書いていきます!!

が、僕自身積極的にやっていないので、こんな方法もあります的な簡単な紹介で終わります(笑)

いくつか方法がありますが、
一番有効なのはポイントサイト(ハピタス)のポイントをマイルに移行する事だと思います。

知らない方の為に簡単に書くと、
ポイントサイト経由でお買い物をしたり会員になってみるだけでポイントが貯まり、そのポイントが最終的にマイルに移行出来るのです。

全てネット上で完結出来ますし、実はこの方法が一番ガッツリとマイルを稼げます!!
僕が積極的にやらないのは、有難い事に上記の1と2で充分足りているからです。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
「馬には乗ってみよ、人には添うてみよ」
「物は試し」
取り敢えず登録してみるのも有りと思います!!

(2017/6/8追記)
すっかり存在を忘れていたハピタスポイントを今年に入ってからマイル移行手続きしたのですが、先日気付いたら移行されてました。

上記マイル数は、ハピタス経由でSPGアメックスとマイル移行に必要なメトロカードを作り、3回程キャンペーン中の食品を買っただけです。

意外に貯まりますね(笑)

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください