ANA SKYコインで飛行機タダ乗り!!シンガポールへ行ってみる

夏休みに家族4人でシンガポールへ行きます!!

往復の飛行機代は座席を必要としないベイビーにかかる7,500円のみで、その他は全部ANA SKYコインで賄っています。

今回だけでなく、ここ数年海外旅行は毎度この方法で現金は使いません。

ちなみに前回はバンコクでした。
クリスマスの時期だった上に予約したのが少し遅かったので高くなってしまいましたが、こちらもかかったのはベイビーの分だけ。

初動を早くして上手に予約すれば両方とも20万以下に抑えられた筈、後悔が残ります。

それでも2回の海外旅行の飛行機代金として
50万近くを節約出来てる事には変わりありません!!

どうしたらこんな事が出来るのか?

以前の記事で、「マイル→コインに交換するのがベスト」と書きました。僕はただただコインに必要なマイルを貯めているだけなのです。

ですが、交換する時に一番重要になってくるのが、ステイタスや所有するカードの種類によって変わる交換率(1.0~1.7倍)。

例えば50,000マイルをSKYコインに交換する場合、交換率が1.2倍と1.7倍では25,000コインも違いが出てきます。倍の100,000マイルだと50,000コイン、これはソウル往復は余裕ですしバンコクやシンガポールへの最安値に近い数値です。

交換マイルが多ければ多いほどその差は歴然ですので、出来るだけ交換率の高いステイタスやカードを所有する事が必要とされてきます。

スポンサーリンク

では、どうしたらマイルがそんなに貯まるのか?

マイルを貯める方法をいくつかあげてみます。

1. 飛行機に乗る
2. クレジットカードで支払いをする
3. 陸マイラーになる

外にも色々あると思いますが、パッと思い付くのはこの3つだと思います。
次の記事で詳しく書いていこうと思います!!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください