羽田空港P4予約駐車場!!個室車室を利用してみた件

羽田空港の駐車場を利用する際に、僕はP4別館5Fをメインにしてると以前の記事で書きましたが、今回は空港が混雑する週末に駐車場を利用する事から、念のために駐車場を予約してみました。

ANAが運航する第一ターミナルにはP3とP4の2つの駐車場がありますが、どちらでも予約サービスは存在します。今回は個室のあるP4駐車場を利用したので、予約から入庫までレビューを記していきたいと思います!!

まずは会員登録から!!

P4駐車場予約サービスを運営している日本空港ビルディングのHPで、会員登録を行います。

ちなみにP3駐車場は別会社で運営しているので、こちらを利用したい場合は別途会員登録が必要となります。ここが少し面倒というか分かりにくい所でもあります。

空き状況を調べて予約してみる

会員登録完了後、すぐに予約を開始出来ます。

ここで注意したいのが、利用開始日だけでなく利用期間全ての日程で空車の場合のみ予約が出来るという事です。

上記の写真でいえば、例えば24・25日で利用したい場合、一般車室は25日が満車なので予約出来ませんが、個室車室であれば予約が可能です。

当たり前と言えば当たり前ですが、うっかりすると盲点になりやすいかと。

予約にあたっては、会員登録時に入力した車体ナンバーとパスワードでまずはログインしてからになりますが、あとは入庫と返却の日時をタップかクリックして予約するだけ、確認メールも届きます。

予約の時間に駐車場へ行く!!

P4予約車の入口は一般車のと違っていて、ちょうど真裏側に位置しています。ですので、まずはP4入口に向かって進み、入口をやりすごしてから信号を右右と進むと予約車の入口に到着です。

ちなみに僕の場合は、予約車駐車場入口には管理会社の方が立っていました。会員登録した車と違う車で向かう旨を予め伝えておいたのですが、きちんと伝わっていてすんなり入れました。

話を聞くと、予め連絡しなくても予約した車体番号と名前が一致していれば大丈夫との事ですし、管理会社の方は予約の一覧表を持っていましたので、恐らく間違って進入してくる車を防ぐために常に案内係がいるのだと思います。

駐車場入口ゲートをくぐれば、あとは管理人室の方が個室まで案内してくれます

P4駐車場1階に位置する予約車専用階には、一般車室と個室車室があります。

個室車室は1台1台シャッターで閉めきった空間でセキュリティばっちりですし、おおよそ2台ぶんのスペースを1台で使用するので、荷物の出し入れもすんなり行えます。

予約の時間帯には、予め管理人が車室を開けといてくれています。

駐車をしたらシャッターを閉める作業。

シャッター横に車室ごとにディスプレイがあって、任意の暗証番号を入力するとシャッター昇降が出来るようになります。

あとはシャッターを下げるボタンを押し続けて、入庫完了!!

とは言っても管理人室の人が最後まで付きっきりで説明してくれますし、どこの車室に入れたかカードをもらえるのでとっても安心。

出庫の際は、入庫時の逆の事をするだけ。

自分が入れた車庫のディスプレイで暗証番号を入力しシャッターが上がるボタンを押し続けるだけ!!

キズを付けられる心配もなく、埃もかぶることなく、入庫した状態で出庫となります!!

気になる料金は?

一般車室は予約代金のみ加算されますが、個室車室となると予約代金も駐車代も倍になります。

今回は4日間停めましたので14,000円。馬鹿にならない金額ですが、往復タクシーだと思えばと自分を納得させています…わかっていた事ですが痛い出費です(泣)

通常料金とは倍以上必要な個室車室ですが、セキュリティを考えると致し方ないのかもしれません。

通常利用 一般車室 個室車室
1日 1500円 2500円 5000円
2日 3000円 4000円 8000円
3日 4500円 5500円 11000円

上記の比較表を見ればその差は歴然です。

狙い目は通常料金+予約代金1000円の予約一般車室だとは思いますが、前もっての予約が大事だと思います!!

 
「羽田空港駐車場関連記事」
羽田空港のおすすめ駐車場!!P4別館5Fでストレスフリー
羽田空港駐車場が満車!!並ぶ余裕もない!!危機的状況を回避する裏技

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください