SPGスターウッド セントレジス・マカオ(ST.Regis Macao)宿泊記

今年の夏休みの旅行はマカオ!!

今回はSPGの中でもカテゴリー6にあたるセントレジスに4泊してきました!!

マカオにはセントレジスとシェラトンが「コタイ・セントラル」というIRに立地してますが、価格差は倍近くあるので、どちらにするか正直迷いました。

色々調べてみますと、プールは間違いなくシェラトンに軍配が上がるとはいえ、フロント周辺が中国人団体客で凄いという記事を読み、最終的にセントレジスを選択。

ちょっと身の丈を超えたホテルの気もしましたが、せっかくの海外旅行、贅沢をしちゃいました。しかし、様々な特典を駆使し宿泊代として出費したのは4泊でたったの3万円!!

いつものSPG無料宿泊特典とポイントの併用

今回の4泊の内訳は、

①SPG無料宿泊特典
②SPGポイント(20000ポイント使用)
③僕のHotels.com 宿泊特典
④母のHotels.com 宿泊特典

となっており、いつもの併用に母からのプレゼントという内容。

僕は1.5万の宿泊特典を利用出来ました

それぞれ1泊ずつ別々の予約でしたが、部屋のグレードを統一し予めスターウッドのカスタマーに予約の結合をリクエストしとけば問題なし。

上が無料宿泊特典で下がポイント宿泊分

この時期は1泊4万以上しますので、やはりAMEX・SPGカードを所有するだけで年間1泊の無料宿泊を貰えるのは有難い特典です!!

ちなみに、ホテルズドットコムは過去の記事で記している通り10泊の平均単価を宿泊特典で利用出来るのですが、母が持っていたポイントはセントレジス1泊分に相当する額。

どんな使い方をしていたのか謎ですが、敢えてそこは追及せず、頂けるものは有り難く頂戴しました(笑)

部屋はアップグレード・コタイビュー

通された部屋は、アップグレードされたエッフェル塔のあるパリジャンを見下ろせるコタイビューでした。素晴らしい景観に部屋に通った瞬間みんなで感動です!!

まずは廊下
高級な雰囲気がプンプンです(笑)

デラックスルーム

部屋から臨むパリジャン

ベッドは家族4人でも十分な大きさのクイーン・ツインでしたが、折り畳みベッドを追加しました。そのお陰で子供たちは遊び場が広くなり大はしゃぎ(泣)

お腹が空いていたので、ペロリと頂きました

バスルームには子供用のバスタブと踏み台が
予め用意されてました!!

また、セントレジスは全室バトラー付きのホテルで、電話1本でいつでもコーヒーやジュースを持ってきてもらえます!!朝一のコーヒーも嬉しいですが、疲れて部屋に戻ってからのホットチョコレートもホッとしました!!

コンシェルジュと日本語を話せるスタッフにお世話に

チェックインの際、日本語を話せるスタッフ・趙さんを紹介してもらいました。彼が色々な情報をLINEで送ってくれるので、とっても助かりました!!

セナド広場近くの義順牛乳プリン
世界遺産散策中にLINEで教えてもらいました

それに、僕達がホテルにいない時間にも、彼を通してコンシェルジュにフェリーやショーのチケットを手配してもらったので、彼におんぶにだっこ状態でした。

英語でも問題はないのですが、やはり日本語でやり取り出来るのは大変有難いですね♪

ちなみに、「ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター」のチケット手配をしてもらいましたが、コンシェルジュ割引でBシート通常HK$780→HK$741と少しだけ割引してもらえました!!

Eチケットはポーターが部屋まで運んでくれました

支払いも全て部屋付けでチェックアウト時にまとめて精算なので、とっても便利です!!

しかし、コンシェルジュを通した支払いはポイント対象外なので、悪しからず(笑)

ベルトラからだと期間限定で「ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター」のチケットを持っていれば、「ゴールデンリール」か「バットマン・ダークフライト」乗車チケットが半額に!!

プールや食事も落ち着いた雰囲気

プールは隣のコンラッドと挟まれた空間にあり、落ち着いた雰囲気!!

奥にも同じようなプールがあります
右はコンラッド

そんなに広くはないですが子供と楽しむには十分です。また身長140センチ以下の子供にはアームリングの着用が義務となっていて安全にも配慮されていました。

この日のランチ
ピクニックという名前のついたプレート

食事会場はセントレジス唯一のレストラン「The Manor」で、朝はビュッフェでした。僕達は朝と夜1回ずつ食事をし、どちらも大満足!!

夜の雰囲気
ここには朝料理が並んでいます

子供たちも常にウェイターやウェイトレスが気にかけてくれて嬉しかったみたい♪

サラダと生ハム
このあとはステーキです!!

しかも、SPGゴールドの特典として、朝は何故だかウェルカムギフトとしてフリー(朝食無料はプラチナからのはず…)、夜は15%オフとお得に食事が出来ちゃいました!!

空港からホテルまでの行き方

空港からホテルまではあっという間ですが、タクシー乗り場が行列だったため僕たちはシャトルバスを利用。

空港ロビーに出て向かって右側を進むと建物から出ます。そのまま道なりに進むとホテルシャトルの停留所があります。案内もありますし色々なバスが停まっていますので、すぐにわかるでしょう!!

この先にバスターミナルが

建物を出ても案内はきちんとあります

セントレジスに行くには黄色の「Cotai Central」行きのバスに乗ります。

コタイ・セントラル行きはこのバス!!

バスの側面にコンラッドやシェラトンなどコタイ・セントラルにある各ホテルの名前が書いてありますが、セントレジスの名前は書かれていないので要注意!!

そして、バスが走り始めたら10分もたたずに目的地です。

ただセントレジスには停まりません!!

最初の停留所であるコンラッドで降りて、コタイ・セントラル内を左方向突き当たりがセントレジスです。

右がコンラッド
左がセントレジス

ちなみに帰りはタクシーで、HK$40くらいでした。

貯まったポイント数

今回の宿泊では、ホテルに対して払ったのは、コンシェルジュを通した分を除くと夕食1回のみ。それゆえ獲得ポイントは僅かですが、それでもゴールド会員の特典を遺憾なく発揮していました。

ゴールド資格のボーナスの方が多いとは、、

これだけで約1000ポイント。カード利用だと10万の決済が必要なポイント数なので、とってもお得感満載です!!

スポンサーリンク

まとめ

今回の宿泊でもSPGアメックスとゴールド会員の恩恵を受けることが出来ました!!

①無料宿泊
②部屋のアップグレード
③ポイントボーナス+ウェルカムポイント
④大人2人朝食1食分無料(いまだに謎)
⑤夕食15%OFF

現金に換算すると、これだけで年会費の倍近くの特典だと思います。いやいや、とても有難いことです!!

実は、スターウッドとマリオットがポイント移行できる事から、本命はギャラクシープールを利用できる「JWマリオット」をと考えていたのですが、飛行機を早々に予約した事に満足してしまい、ホテルの予約を先延ばししていたせいか、ポイントでの宿泊は出来ず(泣)

それがかえって、セントレジスに家族みんなに喜んでもらった上に、特典も遺憾なく発揮できた事から、大満足な夏の旅行となりました!!

今月からSPGとマリオットのポイントプログラムが統合されます。SPGは獲得カウントが3倍になるので、ついつい増えた気になっちゃいそうです(笑)

SPGアメックス 紹介プログラムについて

僕はSPGアメリカンエキスプレスカードについては事細かに記事には書きません。
スターウッド系列ホテルの宿泊記を通して、このカードのメリットを伝えているだけです。

僕の記事を読んで「スターウッド良いじゃん!!」とか「SPGアメックスって凄いね!!」と思って頂けたら、是非入会をご検討下さい。紹介プログラムを通して入会すると、通常3か月以内に10万以上の利用でボーナスとして付与されるスターポイントが「30,000→36,000」に増額します。

6,000スターポイントをカード利用で取得するには20万円ものクレジットカード決済が必要なので、正直このプログラムのメリットは大きいです。

さらに、2018年12月31日までの期間限定で、SPGまたはマリオット参加ホテルで宿泊などの対象となる支払いをすると、1米ドルあたりの獲得出来るポイントが「3ポイント→6ポイント」と倍になるキャンペーンをしています。

ただし、アメックスのルールでここにその紹介コードを載せる事は出来ません。

ですので、下記のリンクより紹介コードを受け取るフォームをご用意しました。フォームに必要事項を明記し送信すれば、後日僕より紹介コードをメールにてお伝えさせて頂きます。その他、ご質問等でもお気軽にお問い合わせ下さい。

SPGアメックス紹介コード・リクエストフォームはこちら

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください