ゴルフ天国タイ ラウンド体験録3!!ニカンティゴルフクラブ(Nikanti Golf Club)

タイはゴルフ天国!!
3月は乾季真っ盛り、タイゴルフベストシーズン!!

12月に続きタイ旅行、今回は2泊5日。現地滞在は3日で4ラウンド、月曜深夜発で火曜1ラウンド・水曜2ラウンド・木曜1ラウンドして深夜便というゴルフをする為だけの旅行です!!

コンセプトが一味違う2014年に新しくオープンしたゴルフ場

普通はハーフ9ホールのうち、ロングとショートが2本ずつで残り5ホールかミドルですが、ここニカンティは、18ホールのうちロング・ミドル・ショートが6ホールずつからなる珍しいゴルフ場なのです。

それにプレイフィーやキャディーフィーだけでなく、朝や昼のビュッフェ代やラウンド中のペットボトル、キャディへのチップなど、全てコミコミの料金設定です。

それだけでなく、コースの状態も最高に素晴らしく、今回の初ラウンドにも拘わらず、印象が未だに一番残っている素晴らしいゴルフ場でした。

正面玄関から望む景観
これだけでモチベーションが高まります!!

「コース」
 ★★★★★
「グリーン」
 ★★★★★
「キャディ」
 ★★★★★
「アクセス」
 ★★★☆☆
「混雑度」
 ★☆☆☆☆
「設備」
 ★★★★★
「価格」
 ★★★☆☆

フェアフェイやラフの状態は、他には類を見ない程のデキバエ

「コース」 ★★★★★

フェアウェイ・ラフ・バンカーともに状態は最高です、僕が経験した中ではトップクラスでした。いや、No1かも!!

ブッシュが多くて難しいという記事も目にします。確かに入れると見つかるのは50/50ですが、まぁどちらかと言うと景観に華を添えてるとして考えて問題ないかと。そんなに警戒する必要はない印象でした、ようはクラブ選択を間違えなければ全く問題ありません。

ここよりも石岡ゴルフのブッシュの方が嫌ですね(笑)

スタートホールだったかな?(笑)
この日はバンコクは朝から雷雨、ラッキーにもここに来たら大丈夫でした!!

しかし、フェアウェイのうねりは所々にあり、平坦なところはあまりなかったような気がします。ティショットでフェアフェイキープ出来ても、セカンドが番手通りに打てないライにあったりと、パーオンするのに気を使うところが多かったです!!

うねうねが気持ちを昂らせます!!
それにしても、朝から暑いってなんの(泣)

また、カートは乗り入れ可能で、日本語にも対応したGPS機能付き。素晴らしいことに、タッチパネル式でレイアップにも対応していました!!

最終18番セカンド地点
ユーティリティ真っ直ぐ200ヤードでグリーン真横まで
完璧なのはここまでだった(泣)

グリーンもアップダウンはげし

「グリーン」 ★★★★★

フェアフェイ同様、グリーンも笑っちゃう位うねりまくり(笑)

ただ、傾斜にかからなければグリーンそのものの速さは、まぁ普通かな。先日行ったゴールド佐野の方が何倍も難しかったです!!

それでも、グリーン状態は最高・ディポットはほぼ皆無で、素晴らしいの一言に尽きます!!

絵になるポテトチップスグリーン!!
見るだけなら良いけど、違う段につけたらアウト(T△T)

キャディは時の運、今回は姉妹!!

「キャディ」 ★★★★★

タイゴルフではプレイヤー1人に対し1人のキャディが付きます。

ラウンド中はずっと一緒なので、性格の良し悪し、キャディとしての質や見た目だけでなく、自分と合うかも重要です!!

今回は24才・20才の姉妹キャディ、とても楽しそうに仕事してました。僕の方は姉、はるな愛を若くしたような感じでしたが、列記とした女性です(笑)

レイアップをするしないのアドバイスやグリーンの読みは素晴らしく、7つもパーが取れたとも彼女のお陰!!スコアが伸びないのは僕の実力か(泣)

最後の挨拶は日本語で!!これはTAKE2です(笑)

また、ラウンド後のキャディ評価も最新式!!

ぜんぜんダって(笑)

行きはよいよい帰りは怖い、、狙うは朝一

「アクセス」 ★★★☆☆

ここはバンコク西部のナコンパトムに位置しています。

僕はバンコク入りした日に空港から直行。空港はバンコク東部なので市内を突っ切るルートですが道中は生憎の豪雨、ドライバーは安全運転を心掛け、タイ航空4:50着からの5:45空港出発・ゴルフ場到着は7時ちょい過ぎでした。

ラウンド後は、ゴルフ場でランチをしてからホテル着は12:30。ナコンパトムでプレーしてこんなに早く帰れたのも、朝一スタートだったからこそ!!

なぜなら、午後に入ると西からチャオプラヤ川を渡ってバンコク市内に入るルートはどこも大渋滞。夕方なんぞ目も当てられたもんじゃありません(泣)

ニカンティ以外にも、ナコンパトム周辺にはスワンゴルフやローズガーデンありますが、こちらでプレーする時も頑張って早起きをオススメします!!

最短ラウンド時間更新、驚異の3時間

「混雑度」 ★☆☆☆☆

トップスタートではありませんでしたが、スタートホールが3ホールあるせいか、例によって廻るホールを前後させるせいか、他の組を待つ事は皆無。

18ホールスルーで7:25スタートで10:20には終わってました!!

また、この時期はゴルフシーズンという事で、2名での予約だと他のプレイヤーとのジョイントになる可能性もあるのですが、今回はラッキー!!

2サムでプレー出来たお陰で時間更新です!!

ラウンド後はトロピカルジュースで、お疲れ様(^-^)

全てがゴージャス、ビックリする空間

「設備」 ★★★★★

今まで知っているゴルフ場とは全くの異質の空間です。ここを知ってしまったら、酷いクラブハウスなのに開業年数や高額会員権で名門を謳ってるゴルフ場なんて行く気がしなくなります(笑)

日本でいうところの、マスター室前の空間
とってもオシャレ!!

電子式のロッカーキー

開けてみると

トイレもゴージャス

これまたゴージャスなジャグジー
タイ人仕様のぬるま湯は致し方ない(笑)

全てコミコミプラン、安くはないが値段以上の価値あり!!

「価格」 ★★★☆☆

代理店によって多少のバラツキはありますが、僕は4500Bでした。キャディチップも食事代もこの中に含まれているので、トータルコストは良いと思います!!

ランチビュッフェ
まるでホテルのビュッフェみたいでした

それと、レストランのテーブルに、ここのLINEのQRコードが紹介されていたので登録してみました。LINEやFacebookで色々な情報やキャンペーンを発信してるみたいです!!

今月後半は3500Bのキャンペーンみたいです
次回は個人で予約出来るかな(笑)

スポンサーリンク

まとめ

今回の1ラウンド目であるニカンティゴルフ、最初から最後まで素晴らしいの一言に尽きます!!

同伴者喜ぶこと間違いなし、今後バンコクゴルフでは必ず組み入れる事になるでしょう!!


 
最後までご覧頂き有難うございます。最後にちょっとだけバンコクゴルフでの必需品を紹介します。殆どのタイのゴルフ場では池が絡んできますが、南国特有の気候や睡眠不足からか、何故だかいつも以上にボールが吸い込まれます(泣)
備えあれば憂いなし、予めロストボールを日本で調達しておきましょう!!

それとこれも大事な準備物!!ただでさえ睡眠不足になりがちなタイゴルフでは、熱中症対策は必須です。まぁこの夏の日本でも欠かせませんが(泣)

「バンコク関連記事」
▲酒屋なのに高レート!!バンコクでバーツに両替するならタニヤスピリットで間違いなし

▲配車アプリUber(ウーバー)!!バンコクではタクシーに乗らずにUberを呼ぼう

▲ゴルフ天国タイ ラウンド体験録!!バンコク・カスカタゴルフクラブ

▲ゴルフ天国タイ ラウンド体験録2!!バンコク・クルンテープクリタ

▲SPGスターウッド フォーポイント バンコク(Four Points by Sheraton Bangkok) 宿泊記

▲お土産に最適!!アーユルヴェーダコスメや石鹸はシンガポールやバンコクで買おう

▲日本にない韓国発コスメ「イニスフリー(Innisfree)」シンガポールやバンコクで買ってみよう

 

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください