ゴルフ天国タイ ラウンド体験録!!バンコク・カスカタゴルフクラブ

タイはゴルフ天国!!
雨期も終わりシーズン到来です!!

僕は毎年ゴルフ旅行でタイに行っていますので、ここではプレイしたゴルフ場が、どんなとこなのか紹介しようと思います。でも今までいくつものコースを回っている上に、若干タイ旅行は飽きてるので、どこまで続くかな(笑)

田園風景に囲まれた10年前に出来た新しいゴルフ場

ゲートをくぐるとゴルフ場までは左右に広大な田園風景が広がっています。ゴルフ場のある所も元々は水田で2006年にオープンしました。

ここは、A,B,C,Dの合計36ホールのゴルフ場からなり、Dコースは3年前のオープン、またCコース4番(パー3)が、タイ国内ゴルフ場ベスト18ホールに選ばれたりもしています!!

「コース」
 ★★★★☆
「グリーン」
 ★★★★★
「キャディ」
 ★★★★★
「アクセス」
 ★★★☆☆
「混雑度」
 ★★☆☆☆
「価格」
 ★★★★★

トロピカルな雰囲気なA・Bコースとリンクス風のC・Dコース

「コース」 ★★★★☆

聞くところによるとプレイするコースの指定出来ないみたいで、その時のコース状態で決まるみたいです。前回はA・Bコースでしたが、念願叶って今回はA・Dコースでした!!(理想はC・Dコースでしたが笑)

Aコースのスタートホール
最初から池の絡んだL字のコース
緊張の第1打です!!

名物オブジェのAコース2番
祝杯をあげるにはまだ早い(笑)

Aコース最終ホール
前回はセカンド超トップのゴロでパーオンバーディー
今回は、、

またカートのフェアウェイ乗り入れOKなのも、助かります(笑)

見事な、池・池・池

タイらしく殆どのコースで池が絡んできますが、特にDコースは広々しているので、池があっても気持ちよく振れました!!

Dコーススタートホール
池のプレッシャーはあまり感じずのびのびと振れます

Dコース名物コース
240ヤードで池越えショートカットしたところで、
いくつものバンカーが待ち構えています(笑)

グリーンは大きいが、傾斜がきつく早いこと早いこと

「グリーン」 ★★★★★

日本ではトーナメントコース・パブリックコース色々行きますが、僕はトーナメントコースの方がタッチが合いやすい質です。その僕でもここの下りには泣かされる事もしばしば。

久々にL字にパッティングしなければいけない状況も(笑)

いや~勉強中になりました!!

キャディは時の運、今回は当たり!!

「キャディ」 ★★★★★

タイゴルフではプレイヤー1人に対し1人のキャディが付きます。

ラウンド中はずっと一緒なので、性格の良し悪し、キャディとしての質や見た目だけでなく、自分と合うかも重要です!!

45番と47番
グリーンの読みは2人とも良かったです!!

それと、ここは若いキャディの比率が高そうでした(笑)
外で見かけた345番はかなりの美人!!

空港からのアクセスは良いが、市内からとなると、、

「アクセス」 ★★★☆☆

スワンナプーム国際空港からバンコク市内とは反対方角の北東に位置しているので、今回のように早朝便で空港から直行するのも良いですし、帰国便が午後出発ならばラウンドしてそのまま空港に向かう事も可能だと思います。

また、ここは高速出口から近くなく一般道を結構走るので、ホテル往復の前回は、移動に時間がかかった印象でした。

そして、今回は羽田0:35発ANA849便でスワンナプームに5:35着。SIMカードを買ったりして空港出発は6:30、道中コンビニに寄ったりしても1時間で到着でした。

驚異のラウンド時間、3時間20分

「混雑度」 ★★☆☆☆

タイゴルフは1番から順に回るのではなく、臨機応変に空いているところから先回りしたりします。これがタイゴルフの良さの1つです!!

途中で追い抜きます!!

シーズンに入ったのに詰まっていない前提ですが、それもあってか18ホールスルーで8:00スタートで11:20には終わってました!!

また、予約は8:30でしたが、準備出来たらスタート出来るのがタイゴルフの良いところ!!

ちなみに前回は、午後にゴルフ雑誌の大型コンペが入っていて、ラウンド後はスゴイ人でビックリしました(笑)

質は値段以上、コスパ良し!!

「価格」 ★★★★★

グリーン費は安く、予約業者によって多少の変動はあるものの、2300B程度でラウンド出来るのは有難い事。

3500B位のゴルフ場と同程度だと思います!!
市内からの便の悪さが価格に表れているのかな?

スポンサーリンク

まとめ

今回の1ラウンド目であるカスカタ・ゴルフクラブ、3年ぶりの訪問でした。もともと今回ラウンドしたかったゴルフ場ではなかったのですが、いざラウンドしてみるとフェアウェイやグリーンの状態は素晴らしい上にキャディの質もよかったので好印象を持てたゴルフ場でした!!

次回のゴルフ旅行でも組み込んでみようと思う!!


 

最後までご覧頂き有難うございます。最後にちょっとだけバンコクゴルフでの必需品を紹介します。殆どのタイのゴルフ場では池が絡んできますが、南国特有の気候や睡眠不足からか、何故だかいつも以上にボールが吸い込まれます(泣)
備えあれば憂いなし、予めロストボールを日本で調達しておきましょう!!

それとこれも大事な準備物!!ただでさえ睡眠不足になりがちなタイゴルフでは、熱中症対策は必須です。まぁこの夏の日本でも欠かせませんが(泣)

「バンコク関連記事」
▲酒屋なのに高レート!!バンコクでバーツに両替するならタニヤスピリットで間違いなし

▲配車アプリUber(ウーバー)!!バンコクではタクシーに乗らずにUberを呼ぼう

▲ゴルフ天国タイ ラウンド体験録!!バンコク・カスカタゴルフクラブ

▲ゴルフ天国タイ ラウンド体験録2!!バンコク・クルンテープクリタ

▲SPGスターウッド フォーポイント バンコク(Four Points by Sheraton Bangkok) 宿泊記

▲お土産に最適!!アーユルヴェーダコスメや石鹸はシンガポールやバンコクで買おう

▲日本にない韓国発コスメ「イニスフリー(Innisfree)」シンガポールやバンコクで買ってみよう

 

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください