ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードの年会費について考える

「ANAダイナース
スーパーフライヤーズ プレミアムカード」

僕が使っているカードです。
100円=2マイルになるANAマイルを貯める最強のカードですが、年会費は155,000円(税別)で、ある意味最凶クラスのカードとなっています(泣)

はたして、高い年会費をペイ出来ているのか?

マイルを全てスカイコインに交換する前提で考えると、年会費と同等のSKYコインを1年で獲得出来れば、年会費をペイ出来る事になります。

試しに年会費を16万円として計算してみます。

ダイナースは一般カードでもプレミアムカードでも、マイルからコインへの交換率は1.6倍なので、

160,000コインに必要なマイル数は、
160,000➗1.6=100,000マイルとなります。

ダイナースのプレミアムクラスは100円=2マイルの換算なので、

100,000マイルに必要なカード支払い金額は、
100,000➗2×100=5,000,000円となります。

年間500万円もカード支払いをしないと元が取れない事になります。

しかし、いきなりプレミアムカードを持つ事は出来ないですし、ここでは一般カードからプレミアムカードにアップグレードするかを考察してみたいので、厳密に言うと一般カードとの差額で考えるのが妥当でしょう!!

ですので、一般カード年会費27,000円との差額、133,000円から計算してみます。

となると、必要なマイル数は、
133,000➗1.6≒83,000マイルとなります。

上記と同じように換算すると、
83,000マイルに必要なカード支払い金額は、
83,000➗2×100=4,150,000円となります。

また、プレミアムカードは継続ボーナスマイルが一般カードより8,000マイル多い10,000マイル付与されるので、ボーダーラインは更に下がって、だいたい380万円位と考えて良いでしょう。

380万カード支払い=76,000マイル(100円=2マイル)

継続ボーナス差額8,000マイルを足して84,000マイル

84,000マイル=134,400コイン(交換率1.6倍)=134,400円相当

一般カード年会費27,000円を足して161,400円相当

ここまで、長々と書いてきましたが、マイルをスカイコインに交換前提ですが、結局のところ年間カード支払いが380万円以上の人なら、プレミアムカードの年会費はペイ出来るのです。

お金には代えられない価値がある

上記はあくまで年会費の数字のみで考えてみましたが、プレミアムカードには然るべき様々な特典が付いてきます。

個人的には、

①家族カードの年会費がかからない
②ZEXの5,000円優待券

が嬉しい特典です!!

まぁ僕は100円=2マイルをメイン特典として考えているので、その他の特典を有効利用していないのが正直なところです(笑)

↓特典の詳細はこの方のブログで

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください